分かち合う感動を演出する、ユニフォーム型アイテム。

応援する人も、応援される人も、みんなで分かち合う感動を、笑顔で演出するためのユニフォーム型アイテムです。
うちわ、リーフレット、カードなど、イベントや企画に応じてさまざまな応用が出来ます。オートプロッターで小ロットにも対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

意匠登録第 1581446号

制作事例:
中日ドラゴンズ・京田選手応援うちわ


選手とファンとの一体感を演出し、試合中から試合後まで楽しめる応援グッズ!

「通常の応援グッズではつまらない」「応援する気持ちを言葉にして、直接選手に伝えたい」というファンの思いから弊社・北陸サンライズではこの2つ折りのユニフォーム型うちわを開発いたしました。 試合中は広げて応援やサイン色紙などに使用できます。球団と同じ色、同じユニフォームのグッズを手にすることはファンにとっての喜びです。

弊社の応援うちわは球場の色を変えたり、盛り上げたりするだけでなく選手と同じユニフォームのデザインなので、どの球団とも違うファンと選手との一体感を演出できます。試合後は部屋に飾ったり、その日の気持ちを書き込んで取っておいたりなど、試合を見に行った記念として手元に残ります。

2018年5月9日に行われる試合では、表面を地元石川県出身で2017年の新人王に選ばれた京田選手のユニフォームをデザインしました。また、中面は応援ボードとして使用して頂けるように「かっとばせー」や「燃えろ燃えろ」など4種を用意しました。大会当日は、ぜひ、このうちわを手に京田選手を応援して、楽しい思い出として残していただきたいです。
また、このうちわはデザインを変えることにより、野球以外にも、サッカー、バスケットボールなど様々なスポーツ応援に活用できます。これを機に、スポーツチームや地元イベントにも広がってくれると嬉しいです。

中日新聞北陸本社さまへご提供させていただきました。


北陸中日新聞提供

制作事例:
新入部員募集用ユニフォーム型パンフレット


同志社大学軟式野球サークル「I.W.HARPER」さんが新入部員獲得のために作成したユニフォーム型のリーフレットです。表面はピンクが特徴のかわいいユニフォームをそのままデザインし、中面はサークルの楽しさが伝わる写真をメインに構成しました。


前面


背面


中面

>>お問い合わせはこちら<<